借入じゃない方法で | 債務整理をすればすべてが綺麗に終わる!借金とおさらばしよう!

借入じゃない方法で

大金を受け取っている

債務整理をしたあとは、その内容次第でしばらく借入が一切できなくなってしまいます。
もちろんクレジットカードを使って借入をしたり買い物をすることもできなくなるので、よく考えなければいけません。
債務整理の内容によって使えなくなってしまう期間は変わりますが、もし復活したときにまたお金が必要になった場合のいい方法を教えていきたいと思います。

それはずばり「クレジットカード現金化」と呼ばれる方法です。
せっかく債務整理をして借金を減らしたのに、またお金を借り入れるというのはやっぱり怖いですよね。
できることなら二度と同じあやまちは繰り返したくないという人が多いと思います。
そこでぜひ試してみてほしいのが、クレジットカード現金化になります。

ではクレジットカード現金化とが具体的にどういった方法なのか?
この方法を実践することによって、お金を借り入れることなく簡単にお金を作り出すことに成功します。
その方法というのは、ショッピング枠を使ってAmazonギフト券などを購入しそれを業者に買い取ってもらうという内容になります。
実はクレジットカード現金化を手伝ってくれる専門の業者が多数いて、業者に依頼すればあとは簡単な手続きを済ませるだけで業者から現金を振り込んでもらうことができます。
なお振り込まれた現金については返済の必要がありません。
あなたがクレジットカード現金化をする際には、次の引き落とし日までに現金を口座に用意しておくこと。
これはあくまでも借入ではありませんので、引き落とし日までに用意しているだけでいいのです。
これなら借金をせずに、無理やりお金を作り出すことができます。